チラシのコストを削減する方法を理解しておくと便利

チラシだけではありません

印刷機

ビラやフライヤーの印刷も可能

ネットで格安のチラシ印刷を発注できるサービスがあり、すでに多くの人々がこれを利用しています。ただ、チラシ印刷という名称からチラシしか発注できないと勘違いしている人が少なくありません。多くのネット印刷業者では、チラシ以外にもビラやフライヤーの印刷も請け負っています。では、ビラとチラシとフライヤーの違いとは一体何なのでしょうか。ビラは比較的薄い紙に印刷するもので単色刷りのものが多く、サイズはA4・B5のものがほとんどでチラシ印刷よりも格安となります。街頭で配ったりポスターとして張り出すのに使われることが多いです。一方、フライヤーは大きさが名刺サイズから大型ポスターまで様々あり、素材も厚紙やプラスチックなど多岐にわたります。素材や印刷にコストがかかるため、ビラやチラシよりも料金がかかるため、用途は店内のポスターや配布用として使われることが多いです。そして、チラシ印刷はちょうどビラとフライヤーの中間にあたるもので、費用も格安です。サイズはA4・B5のものが多いですが、ビラよりも厚紙のため丈夫でカラー印刷にも対応しています。その使われ方は様々あり、ポスティングや新聞の折り込みなどに使われることが一般的で、一番ニーズが高いためチラシ印刷と総称されることが多いのです。このようにネットで格安で印刷を依頼できるのはチラシ以外にもビラやフライヤーがあるため、用途に合わせて選ぶようにすると良いでしょう。

Copyright© 2020 チラシのコストを削減する方法を理解しておくと便利 All Rights Reserved.